Amazonでセール中のおもちゃ≫ セール会場へ

フィッシャープライス ジャンパルー2はいつから使う?レンタルは安い?

ジャンパルーはいつから

赤ちゃんに大人気のおもちゃ「ジャンパルー2」をご紹介!

フィッシャープライス ジャンパルーはいつから使うのかなどを解説。

ジャンパルー2のメリット・デメリット、購入&レンタルするといくらなのかなど、気になる話題をまとめてみました。

タップできる目次

レインフォレスト・ジャンパルー2はどんなおもちゃ?

レインフォレスト・ジャンパルー2は、赤ちゃんに人気のおもちゃです。

ジャンプをするたびにライトアップ&楽しい音楽が流れるのでどんな子も大はしゃぎ!

さらに、シートが360度回転するため、10個以上のおもちゃで自分が好きなように遊べます。

希望小売価格21,000円
品番DTD91
対象年齢首すわり~12kg
商品サイズ88.0 x 88.0 x 95.0 cm
(幅×奥行×高さ)
素材PP
ABS
スチール
ポリエステル
綿
PVC
電池単3×3(別

ジャンパルー2はいつからいつまで使える?

疑問

ジャンパルー2の対象は「首すわり~12kg」となっています。

赤ちゃんの発育や体重には個人差があるため、一概には言えませんが、この対象をみるとだいたい3ヶ月~1歳半程度の赤ちゃんが対象となるでしょう。

ジャンパルー2が使えるのは
だいたい3ヶ月~1歳半程度

つまり、使用できるのはだいたい1歳くらいで長くても1歳半と考えられます。

ジャンパルー2のメリットは?

ジャンパルー2を使うメリットは、以下の通りです。

ジャンパルー2のメリット
  • 手足の運動能力を高める
  • 指先の運動を促す
  • 好奇心を刺激する
  • 赤ちゃんが夢中で遊ぶ

高いところのおもちゃにタッチしようとしたりたくさんジャンプをすることになるため、手足の運動能力を高めることにつながります。

また、おもちゃをつまんだり動かしたりすることで、モンテッソーリ教育などでも重視されている「指先の運動」を促すこともできますよ。

色鮮やかなデザインのおもちゃは赤ちゃんの好奇心を刺激して、夢中で遊んでくれます。

赤ちゃんのグズグズに悩んでいる方、家事の間にちょっと遊んでいて欲しい・・・そんなご家庭におすすめです。

ジャンパルー2のデメリットは?

ジャンパルー2のデメリットは、なんといっても「使わなくなったら邪魔になる」ということです。

このおもちゃの対象は、「首すわり~12kg」の赤ちゃんです。

つまり、使えるのはだいたい生後3ヶ月~1歳半くらいまでです。

そのため、1年ちょっと遊んだら処分することに。

2人目3人目のためにとっておこう!そう思ってもかなりの幅を取るため、正直邪魔になってしまいます。

そこでおすすめなのが、「おもちゃレンタル」です。

こうした大型おもちゃは処分するのも面倒なので、おもちゃレンタルをうまく活用すると育児でのストレスを減らすことができますよ。

ジャンパルー2はレンタルするといくら?

仲良く遊ぶ子ども

例えばベビー用品レンタル&買い取りサービス「Babyrenta」の例をみてみましょう。

ジャンパルー2のレンタル料は、以下の通りです。

期間/購入レンタル料
1週間レンタル1,980円(税込)
1ヶ月レンタル2,481円(税込)
2ヶ月レンタル4,080円(税込)
3ヶ月レンタル5,180円(税込)
6ヶ月レンタル6,380円(税込)
レンタル品購入10,680円(税込)

この金額に、送料(地域によって異なる)がプラスとなります。

先ほども出てきましたが、メーカー希望小売価格は21,000円です。

もちろん、Amazonなどで買えばこれより安い値段で購入することも可能です。

しかし、「2,3ヶ月しか使わないかも」「処分が面倒くさそう・・・」そんなことを考えるとレンタルサービスはかなり魅力的に感じませんか?

ベビー用品レンタル&買い取りサービス「Babyrenta」とは?

実は、こうした大型おもちゃ以外にチャイルドシート・ベビーカーなどの大型ベビー用品もレンタルできるサービスがあります。

それが「Babyrenta(ベビーレンタ)」です。

>>【Babyrenta ベビレンタ】でレンタル&買い取り

ベビーレンタでは、以下のようなサービスが行なわれています。

ベビーレンタのサービス内容
  • ベビー用品レンタル
  • 家電レンタル
  • ベビー用品中古販売
  • ベビー用用品新品販売
  • ベビー用品買取

例えば買ってみたいけど、実際赤ちゃんが気に入らなかったら無駄になる。

そんなものってありませんか?

また、ベビー用品は数ヶ月や1年程度しか使わないものが多いですよね。

そのすべてを新品で購入し、使わなくなったら処分をするというのはお金がもったいない上に購入から処分まで時間と手間暇がかかります。

そんなとき、気軽にレンタルできたら嬉しいですよね!

レンタルであれば、大型のおもちゃや買うと高いおもちゃもお試しできますし、処分にも困りません。

また、双子や三つ子育児をされている方は、特におもちゃやベビー用品の大量処分に頭を抱えていると思います。

レンタルサービスに抵抗がある方もいるかもしれませんが、使い始めるととても便利できっと手放せなくなりますよ!

気になる方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

>>【Babyrenta ベビーレンタ】でレンタル&買い取り

おもちゃを選ぶときに読みたい記事一覧

知育に使えるおもちゃ選び“に関する以下の記事もぜひチェックしてみてください。

また、どういったおもちゃを選べばよいのか迷う方は、おもちゃレンタルも試してみると良いですよ。

\ 今すぐチェック! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次